« MOVIE 「ビッグ・フィッシュ」試写会 | トップページ | ゴーログと腐女子と仲間たち »

2004/04/14

シロクマさん in 冬の旭山動物園

masaruさんの「ごちゃまぜ備忘録」に、私のサイトのシロクマの写真を見てホッキョククマの写真をいろいろ検索した、という記事があった。
これがシロクマとわかりにくかったのは、実はプールで泳いでいる水中のシロクマだからだ。(いや、写真の上手下手という次元の話はさておき)

いつどこで撮った写真かというと、1月2日に旭川の「
旭山動物園
」で撮ったもの。
ここは雪の中動物が見られる、全国でも珍しい動物園で、冬は11時から2時まで3時間だけ開園する。値段は夏期料金の半額。キリンの耐寒時間が3時間なのでその時間を基準にして公開している、 という記事を、遠軽へ帰省途中の特急オホーツク内にあった「JR北海道」で夫が発見、行ってみることに。

遠軽から旭川までオホーツクで出て、駅でレンタカーを借りて実に6年ぶりに雪道運転。安全運転で動物園を目指して進むと、なんとびっくり大混雑。がらがらかと思っていたら、退屈した(?)人々が押しかけていたのだ。
asahikawa1.jpg
正月早々大行列

皆のおめあては、11時半から始まるペンギンの行進だ。雪の通路をペンギンがぞろぞろ歩いていく。ふだんは見れない至近距離でペンギンとお散歩気分になれるのだから、これは子供でなくても見たいだろう。
asahikawa2.jpg
ペンギンの行進

噂のシロクマはこんな感じで
asahikawa6.jpg
泳いでます

asahikawa9.jpg
寝てます

他にも
asahikawa13.jpg
雪中のキリン

asahikawa14.jpg
アムールトラ

等々、ここで しか見れないもの満載。手書きの説明ボードなど、すみずみまで丁寧に作られていて、とても愛情を感じる、楽しめる動物園だった。行く機会のある方には強力おすすめ。ただし防寒はきっちりと。真冬の旭川は最高気温は零下デフォルト。デジカメのバッテリーもあっと言う間に上がってしまうのは、アラスカと同じ。ご注意を。

4/15追記
asahikawa8.jpg
アザラシになった気分でシロクマを見れるドーム。
左側のカプセルに下から頭をつっこみ、外を眺めると見えるのは氷の上のシロクマで、まるでゴマちゃんになった気分。

|

« MOVIE 「ビッグ・フィッシュ」試写会 | トップページ | ゴーログと腐女子と仲間たち »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

写真を楽しく見せていただきました。喜んで見ています。

旭川動物園ですが、テレビ東京で以前見たことがあります。
http://bb-wave.biglobe.ne.jp/returns/040214.html
不景気のため、動物園の閉演が続く中、入園者数を急増させている、ユニークな動物園がある。といった話だった記憶があります。
特に、ほっきょくぐま館は、襲われるアザラシの目線でホッキョクグマを観察できる、という話だったので、機会があれば、一度見てみたい、と、テレビの前で思っていました。

投稿: masaru | 2004/04/15 22:17

「襲われるアザラシの目線で観察できるドーム」の写真を追加しました。

旭山動物園はいいですよー。泳ぐシロクマはガラスのすぐ近くまで迫ってきて迫力があるし、ペンギン館もサル山も楽しく、大人も無邪気に楽しめる施設です。機会があればぜひ冬に訪問されることをおすすめします。

投稿: くりおね | 2004/04/15 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14483/441921

この記事へのトラックバック一覧です: シロクマさん in 冬の旭山動物園:

» 旭山動物園に「あざらし館」オープン [ごちゃ混ぜ備忘録(ココログ版)]
6月6日に、旭山動物園にあざらし館がオープンした。その様子を「あざらし館見学会」(旭山動物園くらぶ)で見ると、結構、惹か [続きを読む]

受信: 2004/06/14 06:48

» 『「旭山動物園」奇跡のV字回復ドキュメント』 [雑誌徒然日記]
こんばんは。いろんなコメント寄せていただきありがとうございます。ブログ作っていて一番うれしいのはたくさんのかたの意見がいろいろ聞けるこてですね。三日坊主で終わら... [続きを読む]

受信: 2005/02/21 21:58

« MOVIE 「ビッグ・フィッシュ」試写会 | トップページ | ゴーログと腐女子と仲間たち »